ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Protest The Hero - Scurrilous(2011)

カナダ産ピロピロ変態プログレッシブ・メタルバンド? の3rd。

Protest the hero scurrilous

評価:☆☆☆☆


曲目リスト

1. C'est La Vie ☆
2. Hair-Trigger ☆
3. Tandem
4. Moonlight
5. Tapestry
6. Dunsel ☆
7. The Reign Of Unending Terror
8. Termites
9. Tongue-Splitter
10. Sex Tapes ☆

演奏力に定評のあるカナダという言葉を見かけたが、その言葉を見事に体現しているProtest The Heroが前作Fortressより三年ぶりに出したアルバム。

変化した点を箇条書きにすると
・全体的に変態度、技術力がまた向上し、ピロピロ成分が増え、曲のクオリティが底上げされた
・ボーカルのロディが「そこは間奏入れるんじゃないの?」というくらい歌いまくっている
・印象的なフレーズが減ってしまい、また似たようなBPMの曲が多いせいかアルバム全体の起伏が乏しく感じる
・サウンドが更にメタルっぽくなった

全曲のクオリティが底上げされているが、印象的なフレーズが少なくなった。最初はアルバム一枚を通して聴くと少々退屈だが、何度も聴くと良さがわかってくるスルメのようなアルバムだと思う。

キラーチューンというか、前作のBloodmeatのような即効性の高い曲が無いのが非常に惜しいと思う。何度も聴かなければ良さがわからないのにリピートしたいとあまり思えないのがネック。

曲のインパクトに関しては間違いなく1st Kezia や2nd Fortressの方が上だった。それがなんだか惜しい。

ちょっと悲しいので気に入った曲の感想を書いていこうと思う。これを読んでScurrilousの良さが少しは伝わるといいですが……

#1. C'est La Vie(下に貼りました)
中東系のギターリフから始まる疾走感溢れる曲。全曲疾走感はあるがこの曲は特に疾走感がある。また曲の展開もわかりやすい方なのでこの曲だけ何度も聴いて、耳を慣らしていくとこのアルバムの良さに気づきやすくなると思う。Scurrilousの要素がギュッと詰まったかのような一曲。

#2. Hair-Trigger(下に貼りました)
変拍子を多用したりやたらピロピロしたり変態度はかなり高い曲だが、ロディの歌のおかげで聴きやすいという不思議なナンバー。うまく言葉に出来ないがPV含めてとても楽しい曲。ゲストのJadea Kellyとのツインボーカルは圧巻の一言。

#6. Dunsel
静かなイントロから始まりロディが高らかに歌い上げる大人しめの曲……かと思ったらいつも通りのProtest The Heroという感じの曲。中盤の盛り上がり、そして後半の展開は鳥肌もの。このアルバムで私が一番好きな曲です。ただかなりエモいので苦手な人はダメかもしれん。

#10. Sex Tapes
スター女優の淫らなビデオだ! インターネットで拡散しちゃうぜ!
という訳わからん歌詞なのにクッソカッコイイ曲。イントロのインパクトならこの曲が一番強いかもしれない。なんで一番即効性の高そうな曲をラストに持ってきたんだ…… ロディのボーカルが一番輝いているのはこの曲だと思う。ネオクラシカルっぽいフレーズも多い。

というわけであとは実際に聴いてみてください。

C'est La Vie


Hair-Trigger


関連記事
関連するタグ プログレッシブカオティック・ハードコアメタルコアProtest_The_Hero

| ☆☆☆☆ | 19:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/10-5f9b99a5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。