ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

C.B Murdoc - The Green (2012)

スウェーデン産デスラッシュ/グルーヴメタルバンドC.B Murdocの1st。スパインファームレコードからのリリース。

CB-Murdoc-–-The-Green

評価:☆☆☆☆☆



曲目リスト
01. Devon ☆
02. Patch
03. Changeling ☆
04. Adore ☆
05. Two In One ☆
06. Trinkets Of Deceit
07. D.I.D. ☆
08. By Omission ☆

Meshuggahのトーマス・ハーケが高く評価したらしい一枚。そういやGot djentでもなんか盛り上がってたような……まあいいや。

デスラッシュというものは基本的にストレートな構成をしているのが常。うねるようなグルーヴや複雑なリズムパターン、カオティックな曲展開というものとはかなり距離のあるジャンルと言えよう。

そんなデスラッシュにグルーヴメタルや複雑な曲構成を混ぜ込んでしまったらどうなるのか。それでは聴いていただきたい。



こうなった。なってしまった。

なんだこのクソ展開(褒め言葉)!? と最初に聴いた時は超びっくりした。曲の進行がカオスすぎる。

平均して5分程度という比較的短めのプレイタイムで何度も転調、テンポチェンジを行う様はまごうことなき変態。こんなわけわからん曲展開をコンパクトにまとめきった作曲能力には感嘆する。しかもどの瞬間も違和感が無い。やべぇ。

ファストとスローの対比も見事。とんでもない爆発力で疾走し、落とすところでは極めて重いリフを刻んでとことん落とす。緩急をつける上では当たり前の手法なんだけど、意外とできていないバンドが多い。

耳障りなノイズを鳴らすシンセや甘すぎないメロディによる味つけも型破りで面白い。また#8などで聴ける、フレドリック・トーデンダルに影響を受けたであろう摩訶不思議なギターソロも圧巻。

ここまで個性的なバンドは非常に珍しい。まだ新人だけどMeshuggahのフォロワーの中でも三本の指に入るヤバさだと思う。The Greenは文句の付けようがない傑作。



#7. D.I.D



#8. By Omission


以上でThe Greenのレビューは終わりです。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ グルーヴメタルデスラッシュC.B_Murdoc変態

| ☆☆☆☆☆ | 20:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/101-6e8a1f2e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。