ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

兀突骨 - 影ノ伝説 (2013)

日本産デスメタルバンドの2nd。レーベルなしのセルフリリースなり。

兀突骨 影ノ伝説

評価:☆☆☆☆☆



曲目リスト
1. 復讐ノ祝詞 ☆
2. バラモン 
3. 影ノ伝説 ☆
4. ハラキリ ☆
5. 203
6. 摩利支天 ☆
7. 武州ノ陽炎 ☆
8. 壬生狼ノ剣
9. 踊ル髑髏 ☆
10. 最後ノ落日 ☆
11. 吹けよ風、呼べよ嵐

前作は世界でもトップクラスに素晴らしいデス/スラッシュメタルの傑作だった。では今作はどうだろうか。

結論から書いてしまうと、今作「影ノ伝説」も非常に良質なアルバムである。前作との大きな変更点は曲が長くなったことくらいで、それ以外に変わったと感じることは特にない。

デスメタルは曲が長いと途中で飽きてしまうが、兀突骨は聞き手を退屈させない巧みな曲展開とフックのあるリフ、高畑氏の変態的なベースプレイによって、ボーナス・トラックを含めて75分以上あるこの「影ノ伝説」を最後まで楽しく聴かせてくれる。

変化が少ないからマンネリと捉えるのはいささか早計だ。そもそも二作しかアルバムをリリースしていないうえ、評判も良かった一作目の作風を二作目で変えるのは売り上げが落ちるし、ファンへの裏切りになるだろう。

バンド名の元ネタである三国志演義の兀突骨は、全身が鱗に覆われ、生肉のみを食し、弓矢や剣を一切通さない鎧を身にまとい、身長が3m近くあるというまさに怪物そのものであったという。(正史には登場しない架空の人物ですが)

バンド・兀突骨の出すサウンドは三国志演義の兀突骨に引けをとらないほど巨大で凶暴なものである。その辺のデスメタルバンドが束になってかかったところで兀突骨の足元にも及ばないだろう。

3月18日発売の新譜への機体が高まる大作。ディスクユニオン行かなきゃ……


#1. 復讐ノ祝詞



#6. 摩利支天



本当は#3. 影ノ伝説や#9. 踊る髑髏を貼りたかったけどこれしかなかった。ちくしょう。


影ノ伝説のレビューは以上です。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ スラッシュデスメタル兀突骨

| ☆☆☆☆☆ | 21:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

タイトルトラックかっこいいっすよねえ

というか新譜出るんすか?!買わなきゃ(使命感)

| 山村 | 2015/03/09 11:48 | URL |

Re: タイトルなし

> タイトルトラックかっこいいっすよねえ

あのグルーヴ感たまりませんね! ほぼ半身不随という状況の中であそこまでグルーヴィーなベースプレイをする高畑さんすごいです(ソースはTwitter)

| ムラサメ | 2015/03/09 17:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/126-cfd09ccd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。