ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Thousand Eyes - Bloody Empire(2013)

日本産メロデスバンドの1st。

Thousand Eyes Bloody Empire

評価:☆☆☆☆☆


曲目リスト
1. Bloody Empire ☆
2. Last Rebellion ☆
3. God Of Blind
4. Shades Of Black
5. Dead Night, Moonlight ☆
6. Sign
7. Divided World ☆
8. Cardinal Sin ☆
9. Eternal Flame
10. Black Sun ☆

とあるゲームの二次創作を行う同人サークルだったThousand Leavesが商業用の形になったかのようなバンド、Thousand Eyesの記念すべきデビュー作。

内容はギターリフとメロディで直球勝負するメロディック・デス・メタル。しかしその勢いで突っ走る感覚や所々にあるスラッシーなリフはデスラッシュにも通じるものがある。

アメリカっぽくないサウンドはメタルコア誕生以前の北欧メロデスを感じさせる。事実作曲を担当したKOUTA氏はIN FLAMESやEdge of Sanityに強く影響されていると同梱のブックレットやインタビューで答えている。(Thousand Leavesの方でEdge of SanityのTwilightのオマージュ曲があったような気がする)

全曲の展開がイントロ→Aメロ→Bメロ→サビ のような日本人好みのものであるのでメロディック・デス・メタルがどういうものかを知りたい人にも安心してオススメできる一枚だと思う。

展開が一緒なので少々飽きるかもしれないが、飽きてきたところに変化球なイントロ(#4 #6 #8 #9など)を入れてきてマンネリ感を薄れさせるので曲の並び順にも凝っていることが伺える。それにメロディとリフがカッコイイのでギターの音に集中していればそんなに気にならないはず。

ギターソロもやたらとピロピロするだけのつまらない速弾きではない。うまく言葉にはできないがしっとりした、聴き手におもいっきり聴かせるような濃いギターソロだと思う。このへんがKOUTA氏の、インギーやポールの猿マネしかできないテクだけのギタリストとは違う所だと聴き手に思わせてくれる。

そして何よりも抜きん出ているのはボーカル、道元の実力である。日本人離れしたスクリームを出しているだけでもすごいのに、それでいてちゃんと歌っていることが何よりも素晴らしい。グロウルとかスクリームはただ化け物じみた声が出ていればいい、なんて思っている人は彼の歌声を聴いて欲しい。

多分普通に歌っても彼は上手いんじゃないかな。歌うために必要な基本的なこと(主に呼吸)が出来ないとスクリームで歌うという行為は出来ないと思う。

ちなみに道元氏の好きなボーカリストはPanteraのフィル・アンセルモらしい。歌い方といい声といい何となく似てると思ったらそういうことだったのか。道元氏のあのスキンヘッドにも納得である(笑)。ドラッグまでは真似しないで欲しいが……

なおドラムの森下フミヤはUndead Corporation(こちらも同人サークル)の時よりもかなり大人しめ。あっちだとものすごい暴れ倒してるけど(笑)

結論:捨て曲一切なしの良盤です! 2ndがこれ以上のクオリティだったら間違いなく名盤になるはず。


#1 Bloody Empire(ライブ) 


声通り過ぎワロタwwww


#5 Dead Night, Moonlight このアルバムで一番好きな曲です




以下の曲はThousand Leavesの曲です。興味がある方はどうぞ。オタクチックなのは気にしない(笑)


関連記事
関連するタグ メロデスThousand_Eyesデスラッシュ

| ☆☆☆☆☆ | 13:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/13-0de5b3d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。