ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Children of Bodom - Blooddrunk (2008)

フィンランド産メロディックデスメタルバンドの6thアルバム。レーベルはスパインファーム・レコード。

Children of bodom blooddrunk

評価:☆☆



曲目リスト
1. Hellhounds On My Trail ☆
2. Blooddrunk
3. Lobodomy
4. One Day You Will Cry
5. Smile Pretty For the Devil
6. Tie My Rope ☆
7. Done With Everything, Die For Nothing
8. Banned From Heaven
9. Roadkill Morning ☆

メロデスといえばチルボド、というわけではないけどメロデスの代表者的な立ち位置に彼らがいるのは事実。そんなChildren of Bodomの賛否両論を巻き起こした問題作……である5thの次回作である6th。

とりあえず結論から書くと「凡作」。まるっきりダメってわけじゃないけどかっこ良くもない。最低限のクオリティと過去作の焼き直しが目立つ残念なアルバムである。

5thでモダンなアプローチを仕掛けるも、あまり成功しなかったから4thの頃に作風を戻しました。しかし単なる劣化コピーができました、というのが私が今作に抱いた印象。ちょっと毒舌すぎるけど期待してた分だけ失望が大きかった。なんだこれは。

アレキシのデス声が劣化してるのはもちろんのこと、スラッシーなリフにキレ味もなく、メロディも過去作からの焼き直しとしか思えない陳腐なもの。これではキーボードとギターのバトルも全然輝かない。

胸を打つメロディもないし、ブルータルなリフも弱々しいと来ては、メロデスの醍醐味である美醜の対立もへったくれもあったものではない。

それでも一応のクオリティの高さを維持しているところはさすがチルボドといったところか。まあこの程度のアルバムならフォロワーのバンドが腐るほど作っているとは思うが……

#1のギターリフや、#6後半のギターソロ、#7のイントロの疾走やスピーディな間奏、#9の勢いや曲の展開は良かったのものの、それら以外は何一つ心に残らなかった。非常に残念である。


#9. Roadkill Morning
この曲だけはかなりかっこいいと思った。


Blooddrunkのレビューは以上です。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ メロデスネオクラシカルChildren_Of_Bodom

| ☆☆ | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/152-bd34f976

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。