ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Born Of Osiris - The Discovery (2011)

アメリカ産デスコア/プログレッシブ・メタルバンドの2ndアルバム。

BornOfOsiris-theDiscovery.jpg

評価:☆☆☆☆☆


曲目リスト
1. Follow The Signs  ☆
2. Singularity ☆
3. Ascension
4. Devastate ☆
5. Recreate ☆
6. Two Worlds Of Design
7. A Solution
8. Shaping The Masterpiece
9. Dissimulation ☆
10. Automatic Motion
11. The Omniscient (An Interlude)
12. Last Straw
13. Regenerate ☆
14. XIV
15. Behold ☆

同じデスコアというジャンルだからか、djentへのアプローチが似ているからかVeil Of Mayaと比べられることの多いBorn Of Osirisが方向性を変えて個性を確立させた作品。

前作はプログレッシブ気味のデスコアにdjent系のリフでアクセントを加えた作風であったが、今作は空間的かつ叙情的なメロディをシンセサイザーで効果的に鳴らすことによって前作はもちろんのこと、他バンドとも差別化を図っている。またギターリフも全体的にメロディアスになっている。

djent系の重く歯切れ良いリフとシンセサイザーの美しい音色の対比、時折雲の切れ間から光が指すような叙情的ギターサウンドが視聴者を魅了する。またシンセサイザーがうねるようなグルーヴを包み込んでいるせいかプログレッシブな曲展開にも不自然さが無く、気がついたらアルバム一枚を聴き終わっている、なんてこともありがち。

とにかく素晴らしい! インダストリアルなサウンドとデスコア、プログレッシブ・メタルをBorn Of Osirisは高次元で融合させ、押しも押されぬ強烈な個性を引き出すことに成功したと思う。

前作はVeil Of Mayaの焼き増しという印象しか無かったけど今作はかなり良い。正直Meshuggahのフォロワーバンド、つまりdjent系のバンドで一番好きになった。

まだメンバー全員が20代そこそこというのも怖い。なんでその年でこんな洗練された楽曲を作れるんだ。末恐ろしいぞ私は。

以下気に入った曲の紹介。

#1 Follow The Signs (イントロは11曲目のThe Omniscientです)


#5 Recreate (今作のキラーチューン!)



以上で The Discovery のレビューは終わりです。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ プログレッシブデスコアジェントBorn_Of_Osiris

| ☆☆☆☆☆ | 23:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これは本当に名作ですね、BOOの作品ふ全部好きです。
ところで知っているかもしれませんがdying fetusというバンドもテクニカルな極悪系ハードコアといった感じでオススメです。

| ss | 2014/08/23 19:52 | URL |

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

Dying FetusはReign Supremeしか聴いてませんが、あの凶悪さはヤバイですね。あれほどキャッチーで極悪なアルバムは珍しいと思いますよ!

| ムラサメ | 2014/08/24 13:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/21-6b9dd23f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。