ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CHRONOSPHERE - Embracing Oblivion (2014)

ギリシャ産スラッシュメタルバンドの2nd。Punishment 18 Recordsというレコード会社からのリリース。

chronosphere embracing oblivion

評価:☆☆☆☆☆ 名盤!



曲目リスト
1. Killing My Sins ☆
2. One Hand Red Per Saint
3. Force Fed Truth
4. Brutal Decay ☆
5. Frenzied From Inside ☆
6. Herald The Uprising ☆
7. City Of The Living Dead ☆
8. Seize Your Last Chance ☆
9. Beyond Nemesis
10. The Redemption

BIG4のレビューから続き、5連続でスラッシュメタルバンドのレビュー。

このアルバムの第一印象は「うわっこいつらキモッ!!」だった。80年代スラッシュメタルをリスペクトしたオールドなスタイルに、メタル業界が今の今まで積み上げてきたエクストリームな演奏技術が加わり、恐ろしいまでの化学反応を起こしてしまったアルバム。

キモいくらい上手くて信じられないほどキャッチー。なんだこれ凄すぎる。

Slayerの3rdばりに全曲疾走しているけど、どの曲も尖っているのでアルバムを通して聴いていても全く飽きない。これは緩急の付け方が上手いのとリフとメロディの多彩さから成せる技だろう。

どの瞬間のテンポチェンジもハマるハマる。BPMを落としたからって退屈になることがない。緩いスピードに飽きそうになった瞬間、最高のタイミングでギターソロを入れてきたり、唐突に曲が終わって次の曲につながったり。どうなるか予測のつかないジェットコースターのように展開するので聴いていて非常に楽しい。

テクニカルなのに超キャッチーで、それでいてバリエーション豊かなギターリフの素晴らしさはもはや言うまでもない。どういう脳みそをしていたらこうも多種多様な作曲ができるのか。こいつら頭おかしい(褒め言葉)

まだ若いバンドなのにここまで吹っ飛んだアルバムを作れるなんて。これはもしかしたらBIG4を超えるんじゃないか。CHRONOSPHEREのこれからのリリースが楽しみで仕方がない。ただし無茶な路線変更は勘弁な!


#4. Brutal Decay



#6. Herald The Uprising



#10. The Redemption



以上でEmbracing Oblivionのレビューは終わりです。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ スラッシュCHRONOSPHERE名盤

| ☆☆☆☆☆ | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/56-28b332cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。