ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Ulcerate - Of Fracture and Failure (2007)

ニュージランド産テクニカルデスメタルバンドの1st。

ulcerate Of Fracture and Failure

評価:☆☆☆☆☆


曲目リスト
1. Praise And Negation ☆
2. Ad Nauseam
3. The Mask Of the Satyr ☆
4. Becoming the Lycanthrope
5. To Fell Goliath ☆
6. Martyr Of the Soil ☆
7. Failure
8. The Coming Of Genocide
9. Defaeco

メタル後進国のニュージーランドから生まれた侵略者、Ulcerateの怪作。ニュージーランドといえばヘヴィメタルを真剣に研究している大学教授がいるくせにメタルバンドの絶対数がめちゃくちゃ少ないへっぽこな国だと思っていたが、まさかこんな化け物が出てくるとは。

ジャケットがキモいが音楽はもっとキモい。

まずドラムがキモい。音の粒がわからなくなるほど速いバスドラムに、パターンがなかなか見えてこない複雑なドラミングは、サウンドに得も言われぬ凶暴性と生々しさを与えている。このバンドで一番頑張ってるのはJamie Saint Merat(Dr)に違いない。

ギターリフもキモい。不協和音に残響を重ねた粘っこいリフは迫力満点。聴いているだけで息苦しくなるほど陰鬱なメロディは、暴れまくっているドラムと対照的に感じる。この二つが合わさることによって独特な暗黒サウンドが生まれるわけですな。特にスローな部分のメロディは、アグレッシブなドラムが大人しくなるので非常に気持ち悪い。

そして曲展開もキモい。なにせドラムもベースもさっぱりパターンの掴めない動きをするのでリズムすら良くわからない。リズム隊が意味不明なのでギターもボーカルもどうなるのか予想ができない。それでいてGorgutsの如き展開をしていくのでもう理解できる余地すらない。

でも一番キモいのは、これだけやりたい放題やって曲として成立していることだろう。グチャドロで騒音一歩手前なのにカタルシスがあるのは全て計算されているということ。このバンドやばすぎる。

とりあえず言葉にするのがめちゃくちゃ難しいのであとは実際に聴いてみて判断してください。長時間聴いてると頭がおかしくなるんで気をつけて(笑)

ちなみにバンド名の意味は「潰瘍(かいよう)」。うん、キモい。膿の塊みたいにグッチャグチャのサウンドにピッタリの名前だと思った。


#1. Praise And Negation



#3. The Mask Of the Satyr



以上でOf Fracture and Failureのレビューは終わりです。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ テクニカルデスポストメタル変態Ulcerate

| ☆☆☆☆☆ | 17:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/59-c6bbab57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。