ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Galneryus - Resurrection(2010)

日本産ネオクラシカル/メロディック・スピード・メタルバンドの6thアルバム。
galneryus ressuction

評価:☆☆☆☆☆


曲目リスト
1. "United Blood" 1:48
2. "Burn My Heart" 6:50 ☆
3. "Carry On" 5:00 ☆
4. "Destinations" 6:08
5. "Still Loving You" 4:40 ☆
6. "Emotions"  6:07
7. "Save You!"   7:27 ☆
8. "A Far-Off Distance " 4:53 ☆
9. "Fall in the Dark" 5:07
10. "Destiny " 7:44 ☆
11. "The Road Goes On" 2:05

第三期メンバー最初の作品。VoがYAMA-BからSHOこと小野正利に変わり作風もこれまでとちょっと変わった。

具体的には、YAMA-Bだった頃はクサクサのメロパワ・ネオクラ的な要素を全面に押し出していたのに対し、小野さんに変わってからは疾走感を重視したメロスピ的な感じになった……と思う。超簡単に表現すると爽やかになった。Voの声に合わせて作曲を変えるsyuはかなりのやり手だと思う。

なんかのインタビュー記事(BURRN!だったかな)でGt.のSyuが「自分には才能が無い」と言っていたが全くもってそんなことは無いはずだ。才能無かったら日本のメタルシーンを引っ張るような存在にはなれないっすよ。

メロスピの疾走感・爽やかさと日本的なポップス要素が合わさって非常にキャッチーな楽曲が多い。ただですらキャッチーなメロスピが、もっと聴きやすくなっておりメロディが耳にすっと入ってくる。#7 Save you! なんかは良くアニソンっぽいと書かれているのをよく見るが、これもメロスピとポップスがうまく融合しているからだと思う。#9は実際アニソンだしね。

このアルバムにはたくさんの魅力が詰まっているが、自分にとって魅力的な点は小野さんの歌と上で書いたアニソンっぽさだと思う。(アニソン云々はレッテル貼りとかじゃなくて褒める意図で書いてます)

HelloweenのI want out や TNTのTonight I'm fallingを軽々とカバーしてしまう小野さんの実力は#5 #7 #9の曲で存分に楽しめるはず。私はGalneryusで初めて小野正利を知ったが、最初にDestinyを聴いたときハイトーンや表現力に度肝を抜かれた。世界でも指折りのボーカリストだと思う。

これ以上ダラダラ書いてもしょうがないので実際に聴いてみてください。メロスピ好きなら必聴の一枚ですぜ旦那!

#9 Destiny(PVなのでちょっと短いです)


以上で終わりです。ありがとうございました!

関連記事
関連するタグ ネオクラシカルメロスピ様式美Galneryus

| ☆☆☆☆☆ | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/7-75ad4df7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。