ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Sisyphean Conscience - Eternalites (2012)

アメリカ産プログレッシヴメタルバンドの1stEP。自費出版。

Sisyphean Conscience EP

評価:☆☆



曲目リスト
1. Ever So Djently
2. S.U.B.
3. Spread Of Skepticism
4. Eternalites
5. Claptrap
6. Empty Threats (feat. Gus Farias of Volumes)

オレゴン州のポートランドで活躍中の自称プログレッシヴメタルバンド Sisyphean Conscienceのレビュー。ポートランドって全米で一番環境に優しい街なんだってね。私初めて知ったよ。

なんかツイッターでVeil of MayaとかBorn of Osirisとかデスコアが云々とか呟いていたらこのバンドの垢にフォローされたので記念(?)に聴いてみました。ちなみに今ならbandcampで無料ダウンロードできます。name your priceなので気に入ったらお金を振り込むか、最近出したばっかりのフルレングスアルバムを買ってみましょう。



自称プログレッシヴメタルバンドと紹介したのは、実質はジェント系のリフを使ったプログレッシヴデスコアバンドだったから。

ジェントにプログレッシヴにデスコアって時点で嫌な予感しかしなかったんだけど、聴いてみたら意外と悪くなかった。まあメタル全体でみたら普通未満のアルバムなんだけど軒並みクソだらけのデスコア/ジェント界隈の中ではマシな部類だと思う。

リフとグルーヴがMeshuggahの劣化コピペで、メロディアスな曲はメロデスからリフを持ってきて、テクデス系のナンバーはオーソドックスで押さえるべきツボを押さえただけという感じ。全ての要素が借り物。個性なんてものはないけど、まあそれなりのレベルで組み合わせることができてはいる。

でもやっぱり継ぎ接ぎ感は多々ある。例えば、軽快にリフを刻み唐突にデスメタルに移行するという、テクデスで良くある展開は不自然でダサく感じるし(#5. Claptrap)、デスコア特有のブレイクダウンでメロデスの疾走感を殺している。

#3. Spread Of Skepticismみたいにテクニカルな曲もあるけど、特に面白いリフや胸を打つ展開があるわけでもなく、Obscuraの1stみたいに超絶技巧というわけでもない。

というか無理にプログレッシヴだったりデスコアやジェントの要素を入れたりせずに、普通のメロデスをやれと言いたくなった。パクってきたリフとはいえメロデスパートの方がよっぽどカッコ良かったので。

まあEPなので今の自分たちができることを全部詰め込んでみようという意気込みだったんだと思う。リリースされたばかりの1stアルバムは、視聴した限りではけっこう良かったのでなんとなく買ってしまいました。そのうちレビューすると思うので待っていてくだされ。

一応スマホの人のためにyoutubeの音源を貼っておきます。先行公開っぽいのでミックスが荒いですが。

#4. Eternalite



以上でEternaliteのレビューは終わりです。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ プログレッシブデスコアジェントSisyphean_Conscience

| ☆☆ | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/73-a798c23c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。