ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Cryptopsy - Blasphemy Made Flesh (1994)

カナダ産テクニカル・ブルータルデスメタルバンドの1st。

Cryptopsy Blasphemy Made Flesh

評価:☆☆☆☆☆



曲目リスト
1. Defenestration ☆
2. Abigor ☆
3. Open Face Surgery ☆
4. Serial Messiah
5. Born Headless ☆
6. Swine Of The Cross 
7. Gravaged (A Cryptopsy) ☆
8. Memories Of Blood
9. Mutant Christ
10. Pathological Frolic

超有名ブルータルデスメタルバンドCryptopsyのフルアルバム。

3日も更新サボってしまったからかなんかレビューが全く書けないぞ☆ しかも曲が複雑すぎてますますレビューが書けないゾ☆ まあ頑張って書きますけども……

このままだと書くことがないのでリリース当時のメンバー構成と書いておきます。メンバーチェンジが多いので各アルバムのレビューごとに記載した方がいいかもしれない。1st出す前にも3回くらいメンバーチェンジしてるし。

Vo. Lord Worm(ロードワーム)
Gt. Jon Levasseur(ジョン・レヴァサー)
Gt. Steve Thibault(スティーブ・ティボー)
Ba. Martin Fergusson(マーティン・ファーガスン)
Dr. Flo Mounier(フロ・モーニエ)

とりあえず評価にうつろう。

まず音質が悪い。フロリダ勢ほどの汚さじゃないけどかなりドロドログチャグチャとしている。しかし、これがサウンドの獣性を助長しているので非常に気持ち悪い。

そしてロードワームのゲロゲロな吐き声(どんな声だ)がきったない轟音を更にドロドロにしている。抜けの良いフロ・モーニエのドラミングが無かったら多分聴くに耐えないものになっていたと思う。このバランス感覚すごいね。

デスメタルとは思えないほど複雑な展開と超スピード。リリース当時からしたらありえないほどの超絶技巧。そして唐突にあらわれるメロディアスなギター。理解不能なフレーズをとんでもない速度で二転三転させることでCryptopsyはデスメタルを10年は進化させたと思う。それほどすごい。

こんなもん出された当時のデスメタル勢は顔面蒼白だっただろう。2ndほどじゃないけどハイクオリティなアルバム。


#1. Defenestration



#7. Gravaged (A Cryptopsy)



以上でBlasphemy Made Fleshのレビューは終わりです。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ ブルータルデスCryptopsy

| ☆☆☆☆☆ | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/81-5a3cfda1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。