ヘヴィーメタルをレビュー(感想)しよう

ヘヴィーメタルのレビューや感想、楽しみ方、聴き方等を書いていくサイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連するタグ

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Coalesce - Give Them Rope (1997)

アメリカ・カンザス州ミズーリ産メタルコアバンドの1st。Edison Recordingsからのリリース。

coalesce-give-them-rope.jpg

評価:☆☆☆☆☆ 名盤!



曲目リスト
1. Have Patience ☆
2. One on the Ground ☆
3. Cut to Length ☆
4. For All You Are ☆
5. Still It Sells
6. Chain Smoking ☆
7. Did It Pay the Rent ☆
8. Every Reason To
9. I am Not the First
10. This is the Last ☆
11. I Took a Year ☆

初期メタルコアのアルバム。

メタルコアといえばエモくてチャラいというイメージが強いジャンルではあるけども、2000年以前のメタルコアはメロさはあまりなく、メタリック・ハードコアと呼ばれる言葉通りの硬派なジャンルだった。

そしてこのGive Them Ropeはメロディなんて公園に落ちてるパンくず程度にしかない超ブルータルなメタルコアの名盤である。

ほとんどが暴虐的なリフと重戦車のごときグルーヴで進行していき、わかりやすいメロディが出てきたとしても3秒と経たずに轟音と変拍子の渦の中に消えていく。

ボーカルも抑揚のない咆哮をあげ続けるので曲ごとに大した違いがなく、一見(一聴?)全て同じように聴こえてしまうだろう。実際に私も明確な違いがわからないし、そもそもこのアルバムの良さに気づくまで一年かかった。

だが曲の違いなんてどうでもいい。轟音がガツンガツンと鼓膜にぶつかってくる感覚、その中にある印象的なフレーズと残忍さの対比こそがこのアルバムの良さである。だから「曲ごとの個性が~」などという批判はお門違いだ。

キャッチーさが欠片もなくカオティックに曲が進行してくのでかなり難解なアルバムではあるが、ここまで純粋にブルータルなものはメタルコアどころかデスメタルの中でも珍しいのでぜひ挑戦してみてほしい。


#1. Have Patience



#3. Cut to Length



以上でGive Them Ropeのレビューは終わりです。ありがとうございました。
関連記事
関連するタグ メタルコアCoalesce名盤

| ☆☆☆☆☆ | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://heavymetalfan.blog.fc2.com/tb.php/85-0ffa2042

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。